HOME > イベント情報

過去情報一覧

秋の収穫祭 大盛況にて終了!

2017.11.20


11/18、19の2日間開催していました茶の里イベント「秋の収穫祭」
ご来場の方は多く、会場も盛り上がり大盛況でした!
たくさんの皆さんのご来場、ありがとうございました。


 

収穫祭にふさわしいように、東白川村の野菜農家さんに旬の野菜をたくさん持ってきてもらったり、
店頭ではえごまを使った五平餅、白川茶の詰め放題、山野草や花や果実、松茸ご飯…などの販売や、
店内ではジビエ料理「しし鍋」、話題の「ハムかまぼこ」の試食会とセールなど…
盛りだくさんの催しを行いました!
お客様も楽しんで頂き、たくさんの笑顔が見えて本当にうれしく思います♪



また屋外では、2組のバンド「Jaaja」「JAMVO」を招いて、茶の里初のライヴをやりました♪
私個人音楽が好きで、念願のライヴが実現できて楽しかったです。
今後もステージ演奏ができれば…と考えていますので、このブログを見ているアーティストの方が見えましたら、ぜひお待ちしております!

次回茶の里イベントは、4月の「茶の里 周年祭」を予定しております!
楽しみにお待ちください!

イベントプロデュース 森本

本日秋フェスタに出店しまーす シュラスコ焼きトルティーヤ!

2017.11.12

歴史ある東白川村の秋フェスタが今年は会場を変え中ケ原水辺公園で開催されます。
道の駅茶の里レストランからは、「無薬育ちの飛騨旨豚をシュラスコ串に刺し炭火で焼いてその場で削ぎ切り、生地に野菜といっしょに挟んだ特製トルティーヤ」を販売します。安心無添加のファーストフードです。
道の駅では自家製完全無添加ソーセージを挟んだトルティーヤが人気ですが、今回は特別仕立てとなっています。トマトドレッシングがさらに味を引き立てます。
数に限りあります。ぜひお早めにお買い求めください。

 

茶の里「秋の収穫祭2017」

2017.11.06


来る11/18日(土)19日(日)に開催する
茶の里「秋の収穫祭」の内容のご案内です!

今回のイベントは、秋の野菜の販売はもちろん、農産物である白川茶の販売、
加工品の販売などを、「お得に!味わい!楽しめる!」内容になっております!

村内の方はもちろん遠方の方も
お誘いあわせの上ぜひお越しください!

【秋の収穫祭 催し内容のご案内】
■日時
平成29年11月18日、19日(土、日)
10:00~15:00
※道の駅茶の里の営業時間は9:00~17:00

■場所
道の駅茶の里、野菜村
岐阜県加茂郡東白川村越原1061

■お問い合わせ先
道の駅茶の里
TEL:0574-78-3123

■催しの案内
①お茶の詰め放題
イベント限定!絶対お得なお茶の詰め放題を数種類と、
楽しいティーバッグのつかみ取り!

②ハムかまぼこのセール&試食会
話題の「ハムかまぼこ」の半額タイムセール!
試食会ではそのまま食べたり、焼いたり、ワサビを付けたりとお好みで!

③えごま五平餅や松茸ご飯の販売
東白川村産のえごまを贅沢に使ったえごま五平餅。
イベント限定価格で2日間だけ50円引き!

④餅つき
みんなで楽しく餅つき!
つきたての餅は、あんこやきなこにつけて振舞います!

⑤新米の枡売り
「新米まつり」の時に好評だった新米の枡売り。2合で100円!
「またやってほしい」との要望が多いため、お応えして今回も行います!
協賛/みのりの郷東白川(株)

⑥ステージ演奏
茶の里初の生演奏♪
東白川村に移住している音楽家「Jaaja」
飛騨高山エリアを中心に活動している「JAMVO」
アーティスト情報は下記にあります!
※19日のみ

⑦バザー&フリーマーケット
東白川村にはない花や果実の販売。
初出店の「山野草の会」の山野草などの販売や、子育てママの会「美魔女会」による
ハンドメイド雑貨や子供服の販売をします♪

その他にも産直では秋野菜を大量に入荷!
また茶の里の売店ではお歳暮の販売が始まったり、その他セールなども行います。

■アーティストプロフィール


【Jaaja】

海を越えヨーロッパを初め世界十数カ国をヒッチハイクで演奏旅行を行ってきたた「Jaaja」

東白川村に移住し、音楽活動をしつつ、薪割りや畑仕事、動植物の亡骸を使用した作品づくりをしている。

ガットギターとチェロで奏でられるどこか懐かしいうたは、我々の生の不確かさや儚さ、美しさに言及し、深淵を覗き込む様な魅力に満ちている。

また、Jaajaの子どもたちも、手作りの獅子舞や人形を操り、会場を賑わせている。

2017年9月に、活動を休止していたJaajaの新作「がいらいしゅのなきごえ」を5年ぶりに発表。


【JAMVO】

west african percussionグループ

ジャンベ、ドゥンドゥン、バラフォン、カメレオンゴニなどの伝統楽器を用いて

西アフリカの伝統音楽をベースに最近は日本の民謡なども取り入れ独自のスタイルを模索中!

飛騨、高山エリアを中心に活動しています。

メンバーの賀谷さんは東白川村に移住。


【石丸だいこ】

名古屋アングラ界の伝説的存在。

精霊を憑依させたかのような踊りからにじみ出る“悲喜こもごも”に、畏敬の念を抱かずにいられない。

 84年から10年ほど少年王者館で活動。以降、振付けとダンサーと役者とその間のようなことを行う。

最近は ミュージシャンや絵描きなど様々なアーティストとのライブやイベントで 即興で踊ることが活動の中心になっている。

当日はJaajaと共演。

 

 

 

11月18・19日 茶の里「秋の収穫祭」行います!

2017.10.12

「実りの秋」
東白川村の秋冬野菜が豊富に収穫される11月。
自然の恵みに感謝をし、道の駅茶の里では「秋の収穫祭」を11/18,19日の2日間開催します!

今年は
2月「ジビエまつり」
4月「道の駅茶の里周年祭」
5月「新茶まつり」
7月「夏の収穫祭」
9月「新米まつり」

と様々なイベントを取り組んでまいりました。
毎回多くのお客様にご来場いただいており、ありがたく思います。

11月の「秋の収穫祭」も皆様に楽しく、喜んでもらえるような催しを企画しております。
催し内容が決まりましたら、店頭やホームページでお知らせますのでよろしくお願いします♪

新米祭り 2日間大盛況でした 次は秋の味覚収穫祭!

2017.09.24

23・24日の二日間、道の駅茶の里東白川では、29年産の新米を味わう新米祭り2017を開催しました。両日とも天候に恵まれ、内外から多くのお客様にお立ち寄りいただきました。自然に恵まれた東白川村は四季を通じて美味しい自然の恵みをこれからもお届けしていきます。

コンセプトは、「おいしさと安全・そして健康です」
これからもよろしくお願いいたします。
この2日間の横顔です    イベントプロデュース 森本

9月23、24日 「新米まつり」開催します!

2017.09.14

待ちに待った新米の季節がやってきました!
豊かな自然の中で育った東白川村のお米は特に食味が良く、人気上昇中!

道の駅茶の里では新米を味わい、楽しむ新米まつりを行います。
いろいろな催しをご用意しておりますので、お誘い合ってお越しください!

◇◆◇◆◇◆新米まつりのご案内◆◇◆◇◆◇
日時:平成29年9月23、24日(土、日)
   10:00~15:00
会場:道の駅茶の里東白川
   岐阜県加茂郡東白川村越原1061
   TEL 0574-78-3123

①お得な新米の販売
時間:13:00~
東白川村、親田産の新米(コシヒカリ玄米)を農家価格で販売!
通常5500円→4500円(15kg)
※無くなり次第終了。お1人様1袋限り。

②つきたて餅の振舞い
時間:10:30~
杵でついたお餅を振舞います!
もちつきは皆さんでご一緒についていただきます。
味は手作りのあんこときなこ。
※無くなり次第終了。

③新米の枡売り
時間:1回目 11:00~
   2回目 14:00~
新米を2合枡に盛って100円!
※無くなり次第終了。お1人様4合まで。

④わくわくマスつかみ
時間:10:00~15:00(24日のみ)
サビロ谷渓流フィールドのマスがやってくる!
大人も子供も楽しめるマスつかみ。
一匹捕まえて塩焼きまでで500円で召し上がれます!

⑤土鍋で炊き立て新米とにごみのセット販売
時間:10:00~15:00
新米を土鍋で炊いて、本当の炊き立てご飯と
郷土料理「にごみ汁」のセットをご用意しております!
まずは新米の味と香りをお楽しみください♪

⑥秋のお茶の試飲会
時間:10:00~15:00
茶蔵園の秋の季節茶と3種類のお茶の飲み比べ!
1番人気のお茶を決める投票も行いますので、ぜひご参加ください。

他にもおいしい物、楽しい催しをご用意しております♪
9/23、24日は道の駅茶の里「新米まつり」にお越しください。

主催:道の駅茶の里東白川 (有)新世紀工房
協賛:茶の里野菜村・みのりの郷東白川(株)
   親田集落営農組合・青空見聞塾

9月 3連休 天然鮎塩焼き!大鮎GET 

2017.09.11

9月16・17・18日の三連休は、道の駅茶の里屋外売店名物の
天然鮎の塩焼きを行います。
白川の網漁が解禁となり久々に大物を含め天然鮎を入荷しました。
子持ち鮎に当たるかは時の運!
清流白川の鮎は脂が乗ってとても美味しいです。
友釣り鮎と違って網漁の鮎は、少しお値打ち価格でご提供できます。
ぜひ、この機会をお見逃しなくお越しください。

有機ブルーベリー園2017食べ納めイベント!9.10の2日間

2017.09.02

今年もリピーターの皆さんをはじめ、新しい出会いをたくさんありがとうございました。天候不順で10日程遅れたブルーベリー狩リも、大粒で甘く爽やかな酸味とのバランスが絶妙で大好評でした。7月のハイブッシュから始まり8月のラビットアイへの季節をリレーし9月に入りました。糖度は17度を越すほどの例年の甘さになってきました。
ただ、この時期になると熟れ過ぎて破裂や落下が目立ってきます。このため8月末で摘み取りを終了し、全面販売用に切り替えました。
ここへ来て「最後にもう一度食べたい!」というリクエストを多くいただいいます。そこで感謝の気持ちを込め少し遅めですが9月9・10日(土日)の二日間「食べ納めイベント」を行うことにしました。
今年も小さなお子様に大人気でした。
「ぜひもう一度・・」と言うお客様へのご案内です

「茶の里ブルーベリー2017食べ納めイベント!」

■期日  2017 9月9日(土)10日(日)
■時間  午前9時30分から2時30分
■受付  事前予約の必要はありませんが、駐車場の関係もあり道の駅で
       受付し整理券をお渡します。
■内容  30分食べ放題!
       大人(小学生以上)500円
       幼児4歳以上   300円
       3歳以下       無料
     ※ 受付にて前金払いとさせていただきます
■今回は食べ放題のみとさせていただきます。
■お持ち帰りは、通常(180g)の7割増300グラム以上入った
     お得なパックを現地限定でご用意させていただきます。
     1パック500円にて販売致します。(数に限りあり)
■当日の入り込みによりますが、無くなり次第終了とさせていただきます。お越しの際は事前にご確認ください。

  茶の里会館直通  0574−78ー3130

9月「美濃白川茶・出張販売」のご案内

2017.09.01

9月になり昼間はまだ残暑が続きますが、朝晩は涼しく、秋らしい陽気になってきました。
この昼夜の気温の寒暖差が東白川村の農産物がおいしく育つ理由のひとつなので、
これから徐々に収穫されてくる米や野菜が楽しみです。

米といえば、東白川村の一部の田んぼでは、新米の収穫が始まりました。
道の駅茶の里周辺の稲穂も順調に実り、こうべを垂れはじめております。
9月中旬には新米、茶蔵園の秋の季節茶、栗きんとんなどの販売も始まりますので、
楽しみにお待ちください!

それでは9月のイベント出店のお知らせです。

『道の駅茶の里 新米まつり』
場所:岐阜県加茂郡東白川村越原1061
   道の駅茶の里
日時:9月23日(土)、24日(日)
   10:00~15:00
※新米まつりの詳細は決まり次第ホームページにて掲載いたします!
茶蔵園では『4種類のお茶 飲み比べコンテスト』を行う予定です。

『ファーマーズマーケット とれったひろば可児店』
場所:岐阜県可児市坂戸59
   とれったひろば可児店 店頭
日時:9月30日(土)、10月1日(日)
   9:00~15:00

道の駅茶の里のディスプレイ、9/1から少しづつ秋らしくなっております。
試飲のお茶は、急須で淹れる温かいお茶を振舞っておりますので
ぜひお立ち寄りください♪

道の駅茶の里「夏の収穫祭2017」開催します!

2017.07.20

いよいよ今週末の7/22、23日に、道の駅茶の里では
「夏の収穫祭」を開催します!

東白川村の農産物は、
清らかな水、おいしい空気、豊かな土壌
そして寒暖の差が大きく、おいしい野菜が育ちます。

夏は野菜はトマト、ナス、ピーマン、キュウリ、とうもろこしなどなどが
育ち、茶の里の産直に並びます。
また夏の果実としてブルーベリーも大粒で甘くておいしい物が育ちます。

また川の幸として鮎が獲れます。夏の時期は釣り人たちで
清流白川は大賑わいです!
鮎の香りも味も、「白川の上流で釣れる鮎はうまい!」と好評です。

今週末に開催される「夏の収穫祭」では、東白川村で収獲された
山の幸、川の幸に感謝の気持ちを込めて開催します!
少しでも多くの方に東白川村の収穫物を味わって頂きたいと思います。

そしてやはり東白川村といえば「美濃白川茶」の茶産地。
今まさに二番茶の収穫の最中です!
まだ二番茶の販売はしておりませんが、茶の里の売店では
今流行りの「水で淹れる煎茶」の試飲を行っております!
もちろん当日も数種類の「水出し煎茶」の試飲を行いますので、
ぜひお越しください!

それでは夏の収穫祭の催しの案内です。

①冷茶で涼もう!水出し煎茶の振舞い。
 お湯を使わず水だけで淹れた、煎茶やほうじ茶を振舞います。

②清流白川の幸!今が旬の鮎料理。
 白川の上流で釣れた天然の鮎を使った料理を販売します。

③山の果実。ブルーベリー狩り!
 自社のブルーベリー農園で短時間のお試し体験として、
 20分500円のブルーベリー狩りが行えます。
 茶の里野外売店では、ブルーベリーパフェも販売しております。

④夏野菜の販売!
 産直「農家野菜市」では農家さんが丹精込めて育てた夏野菜を販売します。

⑤ワークショップで夏の思い出づくり!
 美濃和紙の茶筒、東農桧のコースター、木のキーホルダーなど
 気軽に体験していただけます。

ペットボトル茶「本煎茶」も新パッケージになり。
8月20日までセール価格で1箱2500円にて販売します。
その他にも食べ物や飲み物など、ご用意しております。
ぜひ週末は東白川村の道の駅茶の里へお越しください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
日時:平成29年7月22日(土)23日(日)
   10:00~15:00
   ※道の駅茶の里の営業時間は9:00~17:00です。
場所:道の駅茶の里
   岐阜県加茂郡東白川村越原1061
お問い合わせ先:0574-78-3123
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



 

ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright © 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村