HOME > 釣り情報

猛暑日の中でも鮎この釣果 塩焼き今日もやります!!

2016.08.09

このところ鮎の釣果も良くないと聞きますが、そんなことはありません。
上手な方は、ちゃんと釣果を上げています。
毎日のように夕方雨が降り、比較的増水気味のため上流でも150g近い
大鮎に成長しています。

今日は、道の駅前で特大3匹を加え33匹の釣果でした。
外来のお客様は、掛からん掛からん・・の連発ながら
地元の釣り師はさすがにうまいものです

こうした上流の美味しい鮎を厳選して、毎日やきやき屋で、
天然「鮎の塩焼き」をやっています。
天火と炭火焼で焼き上げた白川上流「鮎」をぜひご堪能ください。
昨日も、ここの鮎の味があまりに美味しくまた食べたくて・・と
ご来店がありました。

鮎の味は、水の水質そしてエサとなるコケが良質であるかにかかっています
あゆ特大 あゆ全体
 バットのハネとビリのシールは関係ありませせん  激流の中で抜き上げた鮎は身切れしています

 

尾方さんの釣果情報 34㎝大物GET!!

2016.07.19

あまご34増水から少し水位が下がった17日(日)早朝 道の駅下流で34㎝の魚体の美しい
天然アマゴを自作のルアーでGET。他何本かバラしがあり、25㎝程のアマゴを追加。翌日18日にも尺イワナと幅広アマゴをGET。
さすが名人です。 まだまだ魚影は濃いらしく9月の禁漁前には40㎝代に成長した
巨大アマゴにお目にかかるのも夢ではなさそうな二日間の釣果でした。
この尺アマゴは、道の駅テラスの水槽に入れていただきました。
あまりの大きさに窮屈そうです。他の雑魚はエサとして狙われているようで、
警戒しているようでした。
IMG_1157 IMG_1199

尾方さん ハンドメイドルアーで33㌢の化け物アマゴGET!!

2016.06.14

6月12日早朝7時19分メールに添付された写真を見て
目を疑うビックサイズのアマゴにビックリ。
その後道の駅、現物を拝見すると化け物の意味が分かりました。
40㎝前後のアマゴは東白川村のギネスにもなっており知識はありましたが
10㌢はある体高は異様なほどでした。
恐らく鮎の稚魚をたらふく食べてビックな魚体になったのでしょう。
道の駅で通りすがりの方も余りの大きさに「写真を撮らせて」と驚きを隠せない
様子でした。
いつもの道の駅下流のポイントですが、自作の手づくりルアーでのGETですから
喜びもひとしおです。
タモを忘れ5分ほどのやり取りで仕留めた獲物です。
浅瀬や瀬ではまったく反応が無いとのことで
やはり深場にたまっている鮎の稚魚を猛烈に食べた結果としか思えません。
極度な渇水で捕食しやすい状況にあったことが急激に激太りし化け物に育ったのかと
推察します。

今回の釣果は、これだけではありません。25㌢級をさらに2本を足した釣果でした。
ライズは結構ありバラしもあったようです。
まだまだいます いったいどんなモンスターに育っているのでしょうか
「増水後が楽しみ・・」とワクワクしてみえた尾方さんからの釣果情報でした。
化け物あまご 小さい方で25㎝あります  重さと体高を測るのを忘れましたが手の大きさで判断してください

尾方さんの釣果情報

2016.06.06

体高も大きくなった天然アマゴ その美しい魚体が釣り人を魅了します。
5月28日の釣果情報を送っていただきました。

さすがですね 村内の釣り人でもこうは釣れません
あやかりたいものです

メールの原文を紹介します
こんにちは。遅くなりましたが、先週土曜日午前中だけやりました!
前半エサ、後半ルアー。
エサの部、食い良く早朝にアタリ集中しました!
5匹(20センチ以外は即リリース)
ポイントは道の駅より下流です!
後半の部ルアー、良型出ます!バラします!辛うじて良型ゲット
(もちろんハンドメイドルアー)でも25センチの壁が~

ポイントは東白川で青い車が停車してる所です。
次回はルアーで加子母&東白川で砲弾アマゴ狙い

ヒットポイントは共通して水流の強い深場でした。
チャラ瀬等の浅場は全くダメ。
強い水流がキモだったかも。
俺流のコツがパターンが分かったら徹底的に同じパターンを攻めます!
特にルアーでは大事
あまご

5/8 尾方さんの釣果情報 

2016.05.08

釣り師尾方さんの釣果情報です。
本日8日朝 気温7℃と少し低めでしたが
手堅くいつもポイントでポンポンと狙いたいところ・・が、しかし道の駅
上流から加子母までピクとも当たりなしで愕然

こんなはずは・・とフィルドを下流に変更し、ヒミツのポイントで
22センチ越えの
魚体の美しい幅広あまご2匹と18センチ前後を2匹GET
それでも手元で20センチ以上の良型を2本ほどバラし
16センチ級は2匹リリースする釣果でした
エサはクロカワ虫です

しかし、例年に無い難しい釣りに首を傾げる尾方さんでした。
午後から手づくりのルアーでバラした30センチ級のイワナ?
を再度挑戦してみるとのことでした。
でも、早朝の釣りはウグイが釣れないからいいと言ってみえました

またの釣果お寄せください
あまご1 あまご2

あまご3

尾方さんの釣果情報 食い渋い中にも確実にGET!!

2016.04.25

久し振りに尾方さんからアマゴの釣果情報がありました。
メール原文のままお伝えしますね。

「土、日とやりました。
結果から言うと、あまり釣れてませんが、それでいいんです!
引きが強く価値がある。
ってゆうか難しいです、上手く流さないと食ってきませんし食いも浅い!
良型は激しい抵抗の末 針ハズレ!
う~ん、釣り人の多さからかな?俺も釣り人やけど。
やっぱ昨年同時期ほどの型はでず!〔3枚目)IMG_6344
IMG_9012
サイズは17~21センチです
土曜日3匹、東白川、1枚目の画像。
日曜日4匹、加子母下流、東白川上流、2枚目の画像。
エサ川虫、幅広狙いでした。
15~16センチの小型は4~5匹リリースしてますIMG_1083
また、GW釣果情報お寄せ下さい

 

4/10渋い当たりながら27㎝イワナ他アマゴ4匹ゲット

2016.04.10

4/10尾方さんの釣果情報です

原文のままご紹介
昨年はなぜエサ食ったんでしょうね?
本日、増水に期待して釣友と釣行
がっシブいです、スレを感じます。
大場所では出ず小場所狙い、風も無く水位も良い条件だったんですがね。
とても疲れたので昼でやめました。
幅広くなってきました、イワナ27センチです。
釣友は午後からも数を伸ばし二桁!
すごいですね。ぜひまたお寄せください。
IMG_1211 IMG_1212 IMG_1213

 

SYさん初投稿  小振りながら釣果11匹 やりましたね^^ 

2016.04.10

名古屋から尾方さんの釣果情報に奮い立ち、初釣行情報を寄せていただきました。
川虫を採り、道の駅前後約500m前後で釣行したところ、リリースギリギリサイズ
を含めて11匹。1匹は20㎝越えで満足できたようです。
帰宅後、夕食のメインはアマゴの天ぷら。最高に美味しかったそうです。また、釣行に
お越しください。  釣果情報も忘れなくお寄せくださいね。
IMG_1209

4/3 渇水で着底と同時に当たり 川虫良好釣果7匹

2016.04.04

尾方さんの釣果情報です

4月3日(土)は強風で釣りにならない天候でしたが、大明神合流付近で
25㎝のイワナ1匹に20㎝超えのアマゴ1匹、他16〜18㎝2匹の計4匹の釣果でした。
全部道の駅テラスの水槽に寄付し放流してくれました。
ありがとうございました
以前にも3匹大きいのを放流していただきましたが、川虫を入れてもなかなか
捕食してくれません。逃がしてあげようかと思っています。
天然ものを飼うのによい方法ありましたら教えてください
尾方さん16.4.2イワナ

4月2日(日)

昨日と打って変わり今日は、渇水ながも風もなく曇り空で釣り日和。
あちらこちらで太公望が釣り糸を垂れる風景が見られるようになりました。
この川にはアマゴはいない!と断定した多くの釣り人も尾方さんの
釣果情報をご覧になってか 最近増えてきました。

今日は、午前中で20㎝から16㎝まで7匹の釣果でした。
今日のポイントは昨日と違い浅瀬で打込むと同時に当たりがあり
わからないままバレるケースがとても多かったそうです。
リリースもかなりあったとのこと。

道の駅の上流です 川虫でガンガンヒット クロカワムシ、瀬虫どちらもok
浅瀬は瀬虫は石をはむので、クロカワムシの方が良いとか

これから水量が多くなると体幅もでておもしろさ倍増です
昼からもバンバン釣れそうな天候なのに、昼前で川を上がり
久し振りに堪能したという尾方さん うまい人は余分は殺生はしないんですね
頭が下がります

尾方さん16.4.3バケツ 尾方さん16.4.3

3/20 ピンヒレあまご8匹ゲット 活性上がる!

2016.03.20

尾方さんから凄い釣果メール届きました。
何とリリース多数ながら8匹ゲットしかも20㎝越えの良型サイズ
さすがですね。ちゃんと白川にアマゴはいますよ。
コメントいただきました
 原文のまま紹介します

「本日午前、加子母最下流部。時間が無くて立ち寄れなかったですが、
本日分を水槽に入れたかったですね。
型よくなりました!
増水でもカワムシの方が食いがいいです。でもタモ無くしたのでミミズ主体でした。」
あまご7 あまご5 あまご6

ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright © 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村