HOME > 厳選獣肉ひがししらかわジビエ登録店

jibie

山立ちメニュー

だから高級 イノシシ猟は命がけ・・・

道の駅茶の里が捕獲を依頼する猟は、くくりわな猟です。

 

あらかじめ獣道に仕掛けたわなに足をくくられて、逃げられなくなったイノシシ、シカをライフル銃で頭を一発で打ち抜いて仕留める方法で捕獲しています。

 

ときには、ワイヤーが爪1本にひかかっているだけの時があり、死に物狂いで襲いかかるイノシシを一発で仕留めないと外れて猟師がひと突きされます。

 

例年事故があり超ベテランの猟師の命がけの猟の末に、鮮度良く臭みの無い最高に美味しい肉を食べることができるのです。

 

感謝に尽きます。

 

動物に命をいただくのですから美味しくいただけるようスピーディーな血抜き解体処理することが重要です。

 

ここで、東白川村広報 平成2年2月号 掲載誌、「今に伝わる 伝統イノシシ猟」を取材した25年前の資料をご紹介しましょう。

 

1頭のイノシシを仕留めるために何日も何日も山を踏み、ここぞという日に猟師を召集して山狩りを行います。

 

1頭の重みをこのドキュメンタリー記録は物語っていますので、ぜひお読みください

  

 

 

 イノシシ猟1ページ イノシシ猟2ページ

だからあんしん ジビエ衛生ガイドラインに学びました

捕獲した野生イノシシ、シカの獣肉は、適切に止めさし、解体処理をしないと安全な肉とは言えません。

 

どこで、だれだ、どのように捕獲しどこで解体処理したか・・
個体には病気等の異常はなかったか・・
などをぎふジビエ衛生ガイドラインに学んで独自でチェックし、安全を確認できたものだけを提供するというルールです。

 

道の駅茶の里では、安全意識の高い猟師さんと連携を組んで許可のある解体処理施設で解体し個体識別番号を商品ラベルに付け、

加えて販売品についてはQRコードで「捕獲・受入」「解体処理」の記録情報を読み取っていただけるようにしています。

 

しかも、柔らかい、脂の乗った肉に厳選するため、11月15日の狩猟期から1月後半までの一番肉質の良い時期に捕獲したものを使用します。

 

販売は3月末までしますが、この時期に捕獲した獣肉を新鮮な内にマイナス40度で急速冷凍させた新鮮な肉を提供しています。

「ひがししかわジビエ料理登録店」に第1号に認定

道の駅茶の里東白川が登録店第1号に認定されました。(登録証作成中につき仮です)

 登録証

この登録制度は、東白川村で捕獲された狩猟獣肉を、安全かつ有効に活用するため、これを提供する村内料理店等を申請に基づき

東白川村長が「ひがししかわジビエ料理登録店」に認定するもので、登録店には、認定証と木製の登録証看板を交付して店頭に表示する

ことで「安全でおいしい狩猟獣肉ジビエが食べられる店」として普及PRし里山資源を地域活性化に繋げようというものです。

 

これにより、猟師、料理店の安全意識の向上と有害鳥獣対策につなげることもねらいとしています。

捕獲イノシシの個体記録表

過去一覧へ

捕獲シカの個体記録表

過去一覧へ

狩猟獣肉ジビエのホットな話題

中日新聞2/26 ジビエシュラスコ掲載されました

天然イノシシ捕獲 メスの上肉です 13日〜シュラスコ再開!します

2016.02.11

天然イノシシ約70㎏ 肉にして35kgのメスが12月22日以来 久々に
くくりわなに掛かり捕獲しました。場所は標高700m近い大明神の付知境
の山間です。

2月に入ったとはいえ、脂のたっぷり乗った若いメスの上肉です。

このシュラスコは大変人気で、猪肉も鹿肉も無くなっていました。
しばらく捕獲待ちでしたので、スタッフもホットしています。

シュラスコで使用する鹿肉は、酵素に漬け肉を柔らかくして使いますので、
準備するま
でに時間が掛かります。
今回の捕獲は、猟友会長で大ベテランの安江さんです。

シュラスコのイノシシ肉は 個体管理番号006です

13日(土)には、再開できます。予約待ちのみなさんもお見えです。
予定が決まりましたら、お電話で予約状況をご確認ください。

0574−78−3123 までお願いします

 

 

 

 

登録ベテラン猟師

[ カテゴリー : おいしい自然工房&cafe スタッフブログ27最新情報27狩猟獣肉ジビエのホットな話題 ]

ジビエシュラスコ大人気!! 満足の声いただいています^^

2016.01.12

冬期限定の狩猟獣肉ジビエのシュラスコ食べ放題が人気です。
昨年美味しいかったからまた来ました・・という皆さんPOPを見て飛び入りで
ご来店されるお客様 

皆口を揃えて「ほんとうに美味しかった」「紹介するわ・・」
「また来ます」と老若男女関係なく厳選された天然の味に大満足いただいています。 ありがとうございます。

 現在使用の肉とメニュー
  ・しし肉(東白川村捕獲)
   しか肉(揖斐郡谷汲捕獲)村産は個体が大きく現時点では使用できていません
   豚 肉(高山 飛騨旨豚 EM無投薬飼育)
   鶏 肉(恵那 EM無投薬飼育鶏)
  ・手づく無添加フランク  (豚肉 飛騨旨豚)
  ・手づくり本場スープ水餃子(豚肉 飛騨旨豚・生地手づくり・スープ:旨豚豚                  骨+EM鶏ガラ、野菜)
  ・サラダバー  茶の里農園の有機野菜を主体に可能限り地元産を使っています
          惣菜は調理長が素材を生かし和ベースで仕込みしています 
  ・ライス   (東白川村産コシヒカリ)
    以上が食べ放題です

 すべて無添加厳選調味料を使用しています ソーセージ等の加工品もすべて無添加です

   お口直しに有機栽培コーヒーを出させていただき お一人様 1800円です

 決して都会のフレンチ料理やイタリア料理などの専門店ような高尚なものは出せませんが
 山里の季節の味覚を「素」のままに味わっていただけたら嬉しく思います。
 客席はビニールで囲ったテラスですが、ストーブを炊いて暖かくしております。
 ぜひ、とてもとても希少な天然上質獣肉をお試しください 

  今年は、1月以降猪、鹿の姿を見せず全く捕獲できていません。
 量に限りがあります。ご来店の際はご確認をオススメします。

 

[ カテゴリー : おいしい自然工房&cafe スタッフブログ27最新情報27狩猟獣肉ジビエのホットな話題 ]

東白川村でジビエが食べられお店 登録第1号

2015.12.19

道の駅茶の里東白川が、東白川村で安全でおいしい狩猟獣肉ジビエ料理を食べられる店第1号店に認定されました。
猟師、食肉処理施設との連携でとびっきりの上質であんしんな肉を提供しています。やわらかくて臭みのない野生のイノシシ肉とシカ肉をぜひご堪能ください。
お待ちしております。
登録証

 ここをクリックしてください   ジビエ料理のご案内します  

 

[ カテゴリー : インフォメーション 道の駅茶の里東白川27狩猟獣肉ジビエのホットな話題 ]

ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright © 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村