HOME > インフォメーション 茶蔵園 > 1煎で3つのあじわい お茶の楽しみ方が広がる・・体験茶房

1煎で3つのあじわい お茶の楽しみ方が広がる・・体験茶房

2017.05.16

道の駅茶の里会館では、「飲むお茶から味わうお茶」を提案しています。
店内にある体験茶房「喫茶茶蔵園さくえん」では2席限定の茶室があります。
東白川村産美濃白川茶門外不出の最高峰「極み」、販売品の最高ランク「天皇杯」を
はじめ茶師おすすめの煎茶、抹茶、焙じ茶、紅茶を落ち着いた空間で味わうことが
できます。今回、新しいお茶愉しみ方として1回分の急須で3種の味わい方を楽しめる
飲み方を提供しています。お茶の種類は、天皇杯よりお値打ちな「吟月」です。
季節の和菓子を付けて500円で味わえます。
5月18日から6月一杯は新茶「初摘み」を600円で同様に楽しんでいただけます。
こうした飲み方を提案している体験茶房はここだけです。ぜひ、日本茶の楽しみ方の広がり
を体験してください。

  2016.4中日新聞に紹介された記事を紹介します。

                                                                                                                                                      


[ カテゴリー : インフォメーション 茶蔵園falseインフォメーション 道の駅茶の里東白川false最新情報 ]

ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright © 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村