HOME > イベント情報 > 茶の里「秋の収穫祭2017」

茶の里「秋の収穫祭2017」

2017.11.06


来る11/18日(土)19日(日)に開催する
茶の里「秋の収穫祭」の内容のご案内です!

今回のイベントは、秋の野菜の販売はもちろん、農産物である白川茶の販売、
加工品の販売などを、「お得に!味わい!楽しめる!」内容になっております!

村内の方はもちろん遠方の方も
お誘いあわせの上ぜひお越しください!

【秋の収穫祭 催し内容のご案内】
■日時
平成29年11月18日、19日(土、日)
10:00~15:00
※道の駅茶の里の営業時間は9:00~17:00

■場所
道の駅茶の里、野菜村
岐阜県加茂郡東白川村越原1061

■お問い合わせ先
道の駅茶の里
TEL:0574-78-3123

■催しの案内
①お茶の詰め放題
イベント限定!絶対お得なお茶の詰め放題を数種類と、
楽しいティーバッグのつかみ取り!

②ハムかまぼこのセール&試食会
話題の「ハムかまぼこ」の半額タイムセール!
試食会ではそのまま食べたり、焼いたり、ワサビを付けたりとお好みで!

③えごま五平餅や松茸ご飯の販売
東白川村産のえごまを贅沢に使ったえごま五平餅。
イベント限定価格で2日間だけ50円引き!

④餅つき
みんなで楽しく餅つき!
つきたての餅は、あんこやきなこにつけて振舞います!

⑤新米の枡売り
「新米まつり」の時に好評だった新米の枡売り。2合で100円!
「またやってほしい」との要望が多いため、お応えして今回も行います!
協賛/みのりの郷東白川(株)

⑥ステージ演奏
茶の里初の生演奏♪
東白川村に移住している音楽家「Jaaja」
飛騨高山エリアを中心に活動している「JAMVO」
アーティスト情報は下記にあります!
※19日のみ

⑦バザー&フリーマーケット
東白川村にはない花や果実の販売。
初出店の「山野草の会」の山野草などの販売や、子育てママの会「美魔女会」による
ハンドメイド雑貨や子供服の販売をします♪

その他にも産直では秋野菜を大量に入荷!
また茶の里の売店ではお歳暮の販売が始まったり、その他セールなども行います。

■アーティストプロフィール


【Jaaja】

海を越えヨーロッパを初め世界十数カ国をヒッチハイクで演奏旅行を行ってきたた「Jaaja」

東白川村に移住し、音楽活動をしつつ、薪割りや畑仕事、動植物の亡骸を使用した作品づくりをしている。

ガットギターとチェロで奏でられるどこか懐かしいうたは、我々の生の不確かさや儚さ、美しさに言及し、深淵を覗き込む様な魅力に満ちている。

また、Jaajaの子どもたちも、手作りの獅子舞や人形を操り、会場を賑わせている。

2017年9月に、活動を休止していたJaajaの新作「がいらいしゅのなきごえ」を5年ぶりに発表。


【JAMVO】

west african percussionグループ

ジャンベ、ドゥンドゥン、バラフォン、カメレオンゴニなどの伝統楽器を用いて

西アフリカの伝統音楽をベースに最近は日本の民謡なども取り入れ独自のスタイルを模索中!

飛騨、高山エリアを中心に活動しています。

メンバーの賀谷さんは東白川村に移住。


【石丸だいこ】

名古屋アングラ界の伝説的存在。

精霊を憑依させたかのような踊りからにじみ出る“悲喜こもごも”に、畏敬の念を抱かずにいられない。

 84年から10年ほど少年王者館で活動。以降、振付けとダンサーと役者とその間のようなことを行う。

最近は ミュージシャンや絵描きなど様々なアーティストとのライブやイベントで 即興で踊ることが活動の中心になっている。

当日はJaajaと共演。

 

 

 


[ カテゴリー : イベント情報falseインフォメーション 道の駅茶の里東白川false最新情報 ]

ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright © 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村