HOME > インフォメーション 茶蔵園 > 縁起物のお茶「大福茶」

縁起物のお茶「大福茶」

2017.12.19


お正月の時に飲む特別なお茶「大福茶」
一年の無病息災を願う縁起の良いお茶を知ってますか?

平安時代から伝わるお茶で、京の町に疫病が流行ったとき、
空也上人が梅干、昆布とともに庶民に茶を振舞って疫病除けをしたことが始まりのようです。

一般的には「王服茶」が書かれ「おおぶくちゃ」「だいふくちゃ」と読まれますが、
茶蔵園で販売しているのは「大福茶-だいふくちゃ」と言います。
昆布や梅ではなく金箔を入れて飲むことで煌びやかで縁起の良いお茶として
正月限定にて販売しています!


元旦には若水を汲み、沸かし、大福茶を飲む・・・
日本に昔から伝わる良き文化を味わってみませんか?

 


[ カテゴリー : インフォメーション 茶蔵園false最新情報 ]

ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright © 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村