HOME > 最新情報

過去情報一覧

新茶「初摘」好評発売中 新茶郵便大好評でーす!

2015.06.03

親しい方への「元気・・」のご挨拶に封筒型新茶郵便を贈る方が若い方から年配者の方まで
幅広く人気です。
リーフとティーバックの2タイプがあり、7g(約2〜3人前)×2袋入って360円、切手付
452円で贈ることができます。新茶が100g2000円ほどの高級煎茶が入っており、
内容量は予算に合わせてご希望に合わせられます。

詳しくは添付の折込みをご覧ください。

店内では爽やかな新茶を試飲にお出しています。ぜひ一服にお立ち寄りください。
お待ちしております。

 

茶蔵園 新茶只今好評発売中!!

2015.06.03

茶蔵園の27年度新茶を販売しています。
6月30日までの取扱いとなります。
親しいあの方へ、お世話になったあの方へ製造直売元の新茶を「お元気・・」
のご挨拶に贈られませんか
今年は、新しい試みとして、新茶封筒を考えてみました。詳しくはチラシをご覧
ください。お手頃な値段で新茶のお裾分けができますよ。ぜひお試しください。

 

 

尾方さんのアマゴ釣果情報 最新!

2015.05.25

尾方さんの 5月23・24日釣果情報

土曜日昼頃出没!途中気になる所がありルアーで、結構でる!
ニジとアマゴ(メチャ幅広)ゲット。C&Rの為画像無し
日曜朝、東白川最上流部にて3匹キープ!目標3匹と思ってたんでヨシ。
んで加子母下流やったけど全くダメ、釣友もアカンかったみたいで〜どうも加子母は釣り荒れ!
だったら下や。昨日ルアーをやった東白川そっくりな大口地内でなんとか1本ゲット‼︎ダガゲドウガハンパナイ

 

 

 

 

本日 東海テレビ「スイッチ」で茶の里紹介!!

2015.05.22

ザ・たっちのお二人がゲストで道の駅茶の里東白川へ新茶を尋ねてきていただきました。
ここでしか味わえない茶蔵園さくらえんの「極み」の新茶をはじめ、新茶「初摘はつみ
を粉末にして
ソフトクリームに練り込んだ新茶ソフトクリーム、さらに東白川村名物の
つちのこの丸焼き。そして
5月からスタートした茶の里工房 山野草の会の特製朴葉寿司、山菜包み焼が紹介されました。

この日一日は、小さな道の駅もザ・たっちさんに盛り上げていただき楽しい一日になりました。

新緑の季節 新茶に香りに誘われ里山を尋ねてお出掛けください。

 

 

480年の歴史を刻む白川茶発祥の地の大門茶茶摘み!

2015.05.09

東白川村五加大沢の白川茶発祥の地 幡龍寺大門茶の茶摘みが行われました。
参加したのは地元の檀家の皆さん10名と役場の茶業担当合わせて14名です。
白川茶の歴史は480年前に幡龍寺の住職が京都の宇治から茶の実を持ち帰り村人に配って植えさせ
薬用茶として当時流行した疫病の予防に飲ませたと言われています。
廃仏毀釈により寺は壊され今は当時を忍ぶ参道の石垣と11代の住職を祭るお墓があるのみですが、
当時からの参道の石垣に生えた在来のお茶を白川茶の前進である大門茶と名付け、茶業振興会が先人
に感謝する献茶祭にお供えし、道の駅茶の里で数量限定により販売されます。

ブルーベリーの可愛い花が咲いています

2015.05.02

5月ブルーベリー園は、クリーム色の可愛い花が咲き誇っています。
この花一つブルーベリーが1個付きます。一房にこれだけのブルーベリーが実をつけるんです。
ということはブルーベリーだらけですね^^

これでも2月の剪定でずいぶん花芽を切り捨てたのですが、このこのとおりです。
これだけ実を付けさせると小さくなってしまうので、さらに花を取ります。
そうするとあの大きななブルーベリーの実を付けるんですよ

ハイブッシュは白とラビットアイは紫と、花も色も形もこれだけ違います。
7月の収穫が楽しみですね^^

<

ラビットアイ

 

尾方さんのアマゴ釣果情報 最新!

2015.04.11

尾方さんの 4月11日釣果情報

本日の釣行は、午後から雨で午前中だけでしたが20センチ越えの幅広あまご2匹を
含む7本。

さすがです。このところの増水で活性がよくエサの捕食もよいのか丸々して幅広いアマゴがヒットしています。美味しそう・・と道の駅を通りゆくお客様が写真を撮るバケツのアマゴを食い
るように
見ておられました。  尾方さんありがとうございました。
 

 

 

 

尾方さんのアマゴ釣果情報 最新!

2015.03.28

尾方さんの 3月28日釣果情報

今回の釣行も比較的小春日和の陽気となりました。
比較的風も無く水位も安定し水温 12℃と活性が良かったようです。
今回は加子母は1匹出ただけで、東白川村の道の駅禁漁区上流でバンバン
出たようです。
15センチ以下のリリース多く、バラしも結構あり。それでも20センチ越え
一匹を含め7匹の釣果でした。
仕掛けはいつもと同じ。エサも川虫でキンパクが一番良かったそうです。

メバル釣りにも行かれるようで海に川にと春の釣り楽しんでください。

 

 

 

 

 

尾方さんのアマゴ釣果情報 最新!

2015.03.22

尾方さんの 3月21日釣果情報

小春日和のポカポカ陽気となりました。
比較的風も無く前日の増水も少し水位が下がって活性がすごく良かったそうです。
本日は午前中東白川村の道の駅上流に入ったものの全くあたりなし、午後加子母へ
移動したところ水温の影響か、場所を問わずバンバン出て20センチ級を4本含む
10匹の釣果でした。
それでもバラしがたくさんあったそうです。

仕掛けはいつもと同じですが、重りは底波みに入るよう流すことに心掛けBから2Bを
使い分けたそうです。増水でミミズが当たると思いきや全く当たらず、川虫特にキン
パクが良かったそうです。

釣果の内の4匹をいただき道の駅の水槽に入れさせていただきました。
元気に泳いでいます^^

 

 

 

尾方さんのアマゴ釣果情報 最新! 釣り納め30センチ

2015.03.15

尾方さんの 3月15日釣果情報 

尾方さんのコメント

午前中、黒川と東白川と探るも全くダメ。ダメもとで加子母へ
時間的に良かったのか瀬の開きでライズあり!ところが腕の無い俺はバラシまくり!
アタリが分からずアカンです。
でも魚影はかなり濃い感じ。
竿7m、エサはヒラタとキンパク、オモリは1号と2号、ハリス0.3号、
16センチ~18センチキープ。リリースはこれの倍くらい。

また情報お待ちしております

 

太公望が待ちに待った清流の女王アマゴ釣りの解禁となりました。
3月1日が日曜日とあって意気込んで準備した方も多かったと思いますが、生憎の雨でしかも結構な強雨で増水しました。
それが功を奏したのか、なんと尺越えのアマゴが釣れました。釣り人はおなじみの尾方さんです。
場所は白川町黒川でした。
皆さんもどしどし釣果お寄せください。hpにアップさせていただきます。
その折りは、場所、天候、水位、エサ、仕掛け、ポイントなど詳細を教えていただけるとありがたい
です。

下の写真
中央のチビアマゴが何と16センチもあるということはどれだで大きいか^^!尺超え凄いの一言です

コメントいただきました・・

竿は5.4mで0.3号の通しです。底をじっくり責めようとオモリはBでと思いましたが、さすがに
根掛かり連発。エサはミミズです。
例年だと瀬の真でも釣れますが、今年はやっぱ寒いのかでませんね。でも浅場でも凹みがある
ポイントは出ます

ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright © 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村